喜ばしい僕ら

 

今回のお題


「子供の頃には無邪気に感じることができた"俺って天才だ!"と思ったエピソードは何か。それを無理やり今に結びつけると、大人になった今何に影響を与えたか。」


でお願いします。


---


LANPAZIEのdr.リョウマサヒロ氏から

https://x.com/mshr_lifeplant?s=21&t=fE9FFyc1k4lFpTI_Oz9_LA

頂きました。

 


"俺って天才!"って思ったことないけどな(笑)

ただ、身近でも遠くの存在でも

この人、マジすごいな

突き抜けてるって思うことは

もしかしたら多く感じる機会があったかもしれない。

そういう意味では、感受性強めな傾向(?)はあるのか。しかし自分のことはわからない。

 

興味のあることなら何時間でも、何年でも続けられる。

ずっと答え合わせをしている。特にギターや歌、音楽。

 

必ずしも天才である必要はない。だけど仲間にはそういうタイプのやつが多い。触発される。

 

小さい頃、秘密基地を作った。結果、友達と一緒に大人に怒られた。でも君たちは天才だと言われた。

生きてく上でのルール、モラル、ある程度の線引きみたいなコトはなんとなくわかったような気がした。

 

"夢から覚めた場所で夢を見る方法"

 

それを育めるやつ

そういう間柄でいてくれるやつは

すべからく"天才"だと思う。

ラッパーであれ

絵描きであれ

俺にとってはアノ頃の延長線上にいる友達。

それを微笑ましく見守ってサポートしてくれる存在もまた然り、それありき。

皆さんにとって喜ばしい僕らであるべきだなと

最近は思います。そうありたい。

 

(まーくんだってそうだろ?)

同じ気持ちだったら嬉しい。


---

 

表現力=想像力を具現化できる能力。

それは先天的(パーソナル)なギフト

やがて周りの環境に合わせて開花したり

経験を積み、出会い別れを繰り返す中で

育まれる、研磨される

後天的(社会性を伴う/反発する)才能とも言える。

 

---

 

つまんねーな(笑)やっぱ俺のブログ。やめちゃおうかな…と毎回思うけど、ついにインターネット上ではココくらいでしか発信してないので

 

いくつかお知らせさせてください。

 

マシリト、ライブが決まりました。

f:id:indosei:20240620012920j:image

https://eplus.jp/sf/detail/4111410001

 

あと、弾き語り&トークライブにbachoキンヤくんと2人で出ます。

f:id:indosei:20240620013220j:image

https://tiget.net/events/327398

 

生演奏を嗜みに来てください。

お喋りは得意ではないけど、好きな人たちに囲まれていると話しも弾みます。

 

そういう夜を繰り返していきましょう。

 

来週からレコーディング本番が始まります。

今回は裏方、ゲストプレイヤー含めて

過去最大の質量でお送りします。

もちろんオリジナルメンバーの出力も高い。

 

大事なことは会って話しましょう。

それが俺たち、暗黙の世界(ルール)

だろ。