印藤勢の新奇録

少数精鋭のロマンス

選ばされている

f:id:indosei:20181127124902j:plain


昨日はマタヒラくん(esola) 手島将彦さんとご飯に行った。連日、意識高い集まりみたいだけど笑


僕は2人を尊敬してます。

リスナー目線で、一般的な視点で、世の中の音楽的趣向やハード/ソフトの移り変わり、事情を勉強させて貰えるから。バンドマンから見たバンドの世界ってのは本当に狭い…それが、勉強になる。

ここ数日、Blogに書いた”立場/役割”のような話し、大袈裟に言えば、40年間生きてきて、今が最もしっくり来ているというか。与えられる場面/局面に嘘がない。表舞台も裏側も嘘がない。

選んでいるようで《選ばされている》ような感覚。スピリチュアルじゃないけど、本当にそう。

これはもう、環境のお陰としか言いようがない。

ありがたい。邁進すること以外に選択肢はない。

f:id:indosei:20181127122354j:plain

↑今夜!飛び入り&途中参加者、募集してます。

f:id:indosei:20181127122544j:plain

f:id:indosei:20181127122651j:plain

f:id:indosei:20181127122738j:plainf:id:indosei:20181127122751j:plainf:id:indosei:20181127122812j:plain

f:id:indosei:20181127122852j:plain