印藤勢の新奇録

少数精鋭のロマンス

全て美談で終わらす。

f:id:indosei:20181118153254j:plain


月曜日から4日間、純粋なお客さんのみで、112人の方が、両国と大塚に来場して下さいました。


僕は、これが、印象として多いとか少ないとか、わからないけど、一般的に低迷状態にある、”平日のイベント”、その内容も然り、動員も然り、まだまだ夢があるんじゃないかなと、思います。

普通なら、こういうBlogは、出演してくれた演者さんに向けて、書くものなんだろうけど、僕個人として、先ず、その112人に御礼を述べたい。

何より、その数字は、4日間のアーティスト皆さんが、普段から地道な活動や声掛けがあってこそ、集まってくれた方々だと思うので、真っ先に、感謝しなければならないのは主催者の僕だ。

本当にありがとうございました。

各日の演者さんのパフォーマンスについては、現在、とある人にレビュー執筆をお願いしてます。

毎晩、朝まで打ち上げをして、その席には常に、演者の数よりも多い仲間たちがいてくれたり(笑)ちょっと、過酷なツアー時代を思い出しました。

「全て美談で終わらす」人生にはそのくらいの覚悟でぶつかろうと新たに決意した4日間でした。

最後に、会場を貸してくれた、両国SUNRIZEと大塚MEETS、本当にありがとうございました。

f:id:indosei:20181118153553j:plainf:id:indosei:20181118153608j:plain

f:id:indosei:20181118153354j:plainf:id:indosei:20181118153409j:plain


f:id:indosei:20181118153433j:plain

f:id:indosei:20181118153459j:plainf:id:indosei:20181118153521j:plain


f:id:indosei:20181118153644j:plainf:id:indosei:20181118153705j:plain