印藤勢の新奇録

音楽「を」食べています

血と肉に還る

イベント新奇録3daysの全出演者紹介、計16アーティスト、書き終えて、少しホッとしています。


(以下、リンクまとめ)

day1

day2

day3

というわけで、

現場に来れない方も、普段、僕が大事にしている音楽とはどんな人達なのか、覗いてみて下さい。

久しく、自分主体で、ゼロからブッキングすることはなかったけれど、非常に勉強になりました。

ハコの専属ブッカー時代は、これを毎日、365日やっていたわけだから、そりゃ、気も病みます笑

何より、”本当に自分が好きな人”だけにオファーすることで、先の紹介文にも、力が入るし、時間がかけられる。即ち、動員が増えるという期待してないものの、共演者同士に血が通うというか。

ぶっちゃけ話をすると、、、(内情なんて知りたくないわ!という人は読まなくて大丈夫です笑)

前日の『日本暗闇音楽協会』と合わせて、トータル4日間、ハコ代と経費の8割は自分が持ってみた。残り2割は、実際に、当日蓋を開けてみるまではわからない。まぁ、自分きっかけで興行するなら、当たり前のことかもしれないけど、このプレッシャー、責任感が、専属ブッカー時代とは、明らかに違うということ。そして、そのチャレンジ精神は、年々、自分に課すハードルを上げる笑

ドMなの?と思うくらいじゃないとツマラナイ、真性の変態。正気じゃない!と言われて嬉しい。

だけど、基礎に、今まで生きてきた経験値、たくさんの人や場所に、勉強させて貰ったことがあるから、出来ること。失敗したら、また懲りずに、挑戦出来るのも独り身の特権とも言えるけど。

”お金よりも自由、数よりも質、成功よりも挑戦”

それを、自分なりに体を張って、証明できれば。

f:id:indosei:20181110172219j:plainf:id:indosei:20181110172231j:plain


こちらもパーカー作りました。各サイズ ¥4,000-


f:id:indosei:20181110172403j:plainf:id:indosei:20181110172420j:plain