印藤勢の新奇録

音楽「を」食べています

新連載

降ったり止んだりの繰り返し、イマイチどころか、イライラするほど、パッとしない天気…


鎖を終えて、霧雨をかいくぐって、自転車で明治通りを新宿方面へ爆走

ヒルバレーに移動し、リハの時間まで、歌舞伎町はずれにあるサブウェイで過ごす。

店内BGMはレッチリのDani California

松波さんは、このアルバムを聴いて、ジョンがもう一度抜けることを確信したそうです。

インタビュー連載『中央線人間交差点』シーズン2が始まりました。

f:id:indosei:20181006004833j:plain


今回は、どちらかというと、自分はインタビュアー視点で、四谷Outbreak!のドン、佐藤くんの歴史を掘り下げて貰いました。

彼は、ほぼタメ年だし、生まれも育ちも東京

三軒茶屋のギター少年が、のちのちライブハウスに”棲み憑く”まで、様々な記憶を話して貰いました。

途中、逆インタビュー的に、自分も、佐藤くんからちょいちょいリアルな質問ぶつけられたりしてるので、

楽しんで貰えたら幸いです。

未読の方はこちらからどうぞ↓