印藤勢の新奇録

少数精鋭のロマンス

地道が近道

ライブする度、本番前に、例えばSEが鳴る直前まで、楽屋でゲーゲー吐いてたな、ということを思い出す、もちろん、極度の緊張からです。


20代の時、何100本ツアーをしても、それは治らなかった、慣れなかった、今も、マシにはなった方だけど、たまにオエッとなります…

経験から言うと、緊張の正体って、意外と準備不足だったりして、それなのに、”ライブの良し悪しはメンタルで左右する”っていう思い込みが、(メンタルに頼り過ぎるということ)結果、自分の首を絞めていたんだと思います。

ほら、イチロー選手か誰かが、言ってますよね、「スランプってのはメンタルの問題のように見えて、本当は日常生活に問題がある」みたいな

やっぱり、”地道が近道”ですね。当たり前だけど、1日1分、そこから始めれば、いいんです。

例えばの話し、お風呂に入るのは面倒くさいけど、実際に風呂上がりに「入んなきゃ良かった…」と思うことって、あまりないですよね笑

そのくらいの感覚

先ずは、向き合うこと。 

”いつも通り”は、その精度をアップデートしないと、訪れない状態だということ。









p.s
こっそりインスタ始めましたが、見つけられないと思います。笑