印藤勢の新奇録

音楽「を」食べています

背水の陣

f:id:indosei:20180512013542j:plain




”何が嫌いかじゃなく、何が好きかで自分を語れよ”


そんな、漫画のワンシーンがありました。

”信用できる友達は必要、でも他人には期待しない方が無難”

と、尊敬するラッパーが言いました。

ここ最近、とんでもない2アーティストに出会いました。

不思議なモンで、あまり人には教えたくないくらい素晴らしい。

直接、聞いて下さい。

自分ヒストリーのvol.3が、公開されました↓

今週末のイベントページもチェックして下さい↓

それから、以前、渋谷CYCLONE 20thで共演させて頂いた、NECRONOMIDOLさんのインタビューに、マシリトが登場してました↓

光栄です。

インスピレーションに従って生きるのは、ある人から見れば、馬鹿らしい、世捨て人の戯言

ある人から見れば、背水の陣、ギリギリで生きている

なんにせよ、全額ベットする。

結果はどうあれ…

少なくとも、その気持ちが人を動かすことを知っている

なぜなら、動かされたことが

何度も、何度も、あるからです。