印藤勢の新奇録

音楽「を」食べています

お口にチャック

八王子サーキットフェス『HACHIDORI』お疲れ様でした。午前中(11:55〜)MATCH VOXで音を出すなんて、初めての経験でした。

 

f:id:indosei:20180305110657j:plain

 
市政や町ぐるみで、こんな大きなお祭りが出来ちゃうなんて、主催のthe well wells奥くんは本当にすごいです。また、今度ゆっくり遊びましょう。(やっと、サッコミュ3 渡せました笑)
 
マシリト、次回のライブは、5.13(日)都内某所です。ちと、ヤバイ案件なので、今から空けておいて貰えたら嬉しいです。※詳細は後日!
 
話しは、先週に戻りますが、ベースの川くんと、ゆっくり話しました。スタジオ終わり、ANTIKNOCKのバーカウンターで笑
 
何を目指しているか
 
どうなりたいのか
 
我々は、どんな存在であるべきか
 
結構、年齢重ねたつもりではあるけれど、遠い昔、毎日、深夜のファミレスで何百時間と話してきたこと、あるいは、365日ツアー中のような生活サイクルの中で、抱いた、”異質な志し” を、今は、そう遠くない話しのように思います。
 
過去は過去、未来は未来、時間軸の真ん中をしっかりと握りしめて、世間的にどう思われるか?一般からしたらどうなのか?は、あくまで、その座標を見極める為の情報でしかないので。
 
不思議なことに、川くんと呑んだ翌日、小手の石川とも、路上に停めたワゴンの中で、30分だけ、近況報告をしつつ、彼らは、彼らなりに、新しいルートを開拓しようとしているので、言うまでもなく、応援してます。
 
そして、このタイミングで、MUSHAxKUSHAはドラム上田哲也が渡米の為、ライブお休みです…
 
何遍も書いているように、小手やMUSHAxKUSHAがいなかったら、戻って来れなかったと思うので、我々も、力になれれば。
 
the well wellsの奥くんも、そんなきっかけをくれた人でした。本当にありがとう。
 
少し、話し過ぎた(笑)
 
お口にチャック
 
異質であればあるほど、志は胸に秘めて
 
仲間とより濃いものをシェアします。
 
 
 
 
 新宿の後輩が、いい感じのライブ動画上げてたので是非!

和製コールドプレイ?的な、依存性高いやつです。