印藤勢の新奇録

音楽「を」食べています

言い訳にしない

一昨日、アナウンスがありました。
 

f:id:indosei:20171209183800j:plain

 
【2017.7/29@新宿ANTIKNOCKで開催されたイベント終了後、サプライズとして来場者のみに配布された新作EPがdiskunionオンライン限定販売中!!
マシリト /「上」
CD(全3曲) / 1,296円(税込)】
 

http://diskunion.net/sp/punk/detail/1007542233?utm_content=buffere992a&utm_campaign=buffer&utm_medium=social&dss_mode=sp

 
↑コチラ

(流通に力を貸してくれた、松尾くん、青砥さん、本当にありがとうございます!)
 
今、思い出してもすごい1日だったと思います。
 

f:id:indosei:20171209183851j:plain

 
別の視点では、あれから奈良や山梨、渋谷と素晴らしいイベントに出演させて頂き、演奏力も、メンバー同士のマインドチューニングも、グッと濃いものを更新出来ているはずです。
 

f:id:indosei:20171209183947j:plain

 
まだまだまだ、一丸となって躍進するつもりです。
 
この新作『上』は、
 
①箱庭療法
②危ないオンリーワン
③スクールゾーンの風来坊
 
というトラックが収録されています。
 

f:id:indosei:20171209184050j:plain

 
もちろん、録音はヒルバレースタジオ松井お嬢
 
それから、マスタリングはattic studioの山中大平(cleave)が仕上げてくれました。
 
パッケージ、盤面デザインは、あんびるはるか氏
 
①②トラックは、
 
esolaマタヒラくん
sound of nothing渡部遊
ISOLATERオショー

③は、

DEADLY PILESイシハラ
CYCLAMEN仁(ex.DEADLY PILES)
 
がゲストコーラスで参加してくれてます。
 
②危ないオンリーワン、は特に個人的にも気に入ってる楽曲でして、7.29のライブ以降も必ず、セットリストの中盤、ヘソの辺りに位置する、現在のマシリトのニューアンセムになることを願って、演奏しています。
 
今日の脳内BGMは、自分が『上』を作るに辺り、とても影響を受けた
 
 
を聴いて貰えたら嬉しいです。
 
先日、小手のアルバムリリース(18年のキャリア初)が発表されたり、MUSHAxKUSHAの新譜(8年振り)が新たにアナウンスされたりと、盟友、戦友たちが、来年2018には、ぶっ飛んだライブハウスシーンを作れるように、水面下で虎視眈々と、”その日”を待っています。
 
往生際が悪い、と言われればそれまでですが(笑)、この2バンドに関しては、自分の血肉となり、今日も自身の、互いの、音楽を突き詰める”理由”になっている存在なので、場面場面で、力を貸したいと考えています。
 
俺たちは、アンダーグラウンドを言い訳にしない、ただ、「こういうのもあるよ」って一人ずつ、また一人ずつ、虜にしていけたら、濃い繋がりの中で、それ以上望むものはありません。