印藤勢の新奇録

音楽「を」食べています

負け犬賛歌

f:id:indosei:20170817094225j:plainf:id:indosei:20170817094240j:plain
 
初心、忘れるべからず。
 
ということで、昔に書いた、赤裸々なBlogをリンクします。
 

http://seiwithmasterofram.blogspot.jp/2017/02/blog-post_12.html?m=1

 
このリンクの向こう側には、更に昔のBlogがリンクされていたり、と、自分が何故、この生き方を選んでいるのか、足跡のような(他人からしたら、そんな大袈裟じゃないかもしれないけど)道筋、軌跡、轍がくっきりと残されています。
 
昨晩、松波哲也さんと、深夜に長電話しまして、例えば、彼は、福井という物理的には遠い地ではありますが、地元をレペゼンしながらも、活動理念と芯の部分においては、自分と通ずるモノがあります。
 
それは、まだ、彼が新宿にいた頃の、夜明けのファミレスで話したことだったり、ほんの小さな約束だったりが、現在の自分の原動力になっていたり、ある種、お互いはお互いの十字架を背負って、イビツな形のまま、牛歩のように1cm,1mmずつ、進んでいます。
 
再会をセッティングすることで、多くの仲間たちが力を貸してくれました。
 
皆の懸命な横顔を見つめることができるイベントです。自分はあくまで脇役ですが、今から同じ時間を過ごす2daysに、どんな会話と頷きに出会えるのか、とても、楽しみにしています。
 
どこへ向かうのか、何故、行かねばならないのか、与えられた天命、役割は、その衝動に導き出される答えに辿り着くまで。零すのは愚痴ではない、笑顔です。
 
 
 
今日の脳内BGMは、


Beck - Loser [Live@Bizarre Festival 2000]

 

なんとなく、直感で、頭の中で、再生されたので、選びました。