印藤勢の新奇録

音楽「を」食べています

インタビュー

f:id:indosei:20170701155407j:plain

 

f:id:indosei:20170701155801j:plain

 

7/29に共演を控え、また唯一無二の盟友とも言える、MUSHAxKUSHAの蟲役者担当、梅原江史 氏にロングインタビューをして頂きました。


※動画リンクは一番下にあります。

 

場所はお馴染みヒルバレースタジオ様、いつもありがとうございます。

 

梅ちゃん自身、ライブの合間を縫って、多忙の中、駆けつけてくれました。

 

最初、ANTIKNOCKのマンスリー特集ということで、「誰と対談したいか?」というお話を頂いたとき、満場一致で梅ちゃんの名前が挙がりました。


我々の歴史を最も近くで、恐らく誰よりも長く、見つめていてくれた人だと思います。

 

動画の内容は言わずもがな、ですが、実はかなりデリケートな話題にも触れて貰ってます。基本的には終始、梅ちゃんワールドが展開されています。

 

聞きづらいこと と 言いづらいこと が相乗効果を生んだレアなインタビューだと改めて、思います。

 

途中、テロップが入るのですが、自分の過去のBlogの話題になりまして、(あまり個人的には大袈裟にしたくないのですが)一応こちらでも、飛びやすいように、リンクを貼らせて頂きます。

http://seiwithmasterofram.blogspot.jp/2017/05/8-8-11ks-dream3-nilescapeziong-head.html?m=1

 

また、マンスリー紙面上では、これまた7/29に共演を控える、TERROR SQUADのボーカル、宇田川浩一 氏から、愛のあるメッセージを(かなり読み応えのある文章です)掲載して頂きました。ある意味、永久保存版です。

 

こちらはANTIKNOCK店頭にて、本日より無料配布されるそうですので、是非、手に入れて欲しいです。※7/29イベント当日にも(在庫があれば)来場された皆さんにお配りする予定です。


http://www.antiknock.net/detail/2017/07/29/


 


ANTIKNOCK「マシリト」インタビュー

 

最後に…


Twitter等で、散々、勿体ぶっていた「電子文字にしない約束」は動画後半3分をご覧になって頂ければ、わかって貰えると思います。

 

(今日の脳内BGMのコーナー はお休みします)