印藤勢の新奇録

音楽「を」食べています

似たような境遇

このクソほどセンスの欠片もないフライヤー、実は僕がLINEカメラ?アプリで作ったモノです笑トバさん(良い人)とか才能あっていいな。ぐすん。というわけで、謎のセッション会やります。セッション、と聞くと「難しそう」と返ってくるかもですが、この”マイク…

ファイリングされた瞬間

読む人に寄っては、つまらない話かもしれないけど、連日のイベントの最中、飲み屋で、kokeshiの亜光に「40歳迎えてみてどうですか?」と聞かれたとき、ポロッと、「30代が一番、辛かった」と自分の口から漏れてしまいました。普段から、あまり年齢や、過去の…

全て美談で終わらす。

月曜日から4日間、純粋なお客さんのみで、112人の方が、両国と大塚に来場して下さいました。僕は、これが、印象として多いとか少ないとか、わからないけど、一般的に低迷状態にある、”平日のイベント”、その内容も然り、動員も然り、まだまだ夢があるんじゃ…

地獄の4日間

明日から始まる地獄の4日間、そういえば、日本暗闇音楽協会@両国SUNRIZEについてのみ、バンド紹介してなかったので、急ぎで上げました。①Bob Paulsen元々、TEQUILA PARTY EFFECTが鬼オススメしてくれたバンド。「印藤さん絶対好きっすよ」とのことで、実際…

血と肉に還る

イベント新奇録3daysの全出演者紹介、計16アーティスト、書き終えて、少しホッとしています。(以下、リンクまとめ)day1http://www.indosei.com/entry/2018/11/07/000730day2http://www.indosei.com/entry/2018/11/08/010941day3http://www.indosei.com/entry…

イベントのお知らせ(day3)

というわけで、最終日のご案内を執筆しました。【day3】①CENTRAL DOGMA19:00-19:25僕が仲良くさせて頂いてるバンドの中でも、ブッチギリ最年少だと思います(今年の3月まで、高校生だったので!)。彼らとは、ANTIKNOCK在籍時に、スクールズアウトという高校生…

イベントのお知らせ(day2)

↑アライヨウコさん、お手製のフライヤー(感激)それでは、イベント新奇録のご案内その2です。【day2】①tetote19:00-19:25この、2日目のランナップ自体、おこがましい言い方をすれば、tetoteの2人が一番喜んでくれるんじゃないかな、と思ってブッキングしまし…

イベントのお知らせ(day1)

さて、一週間、切りましたので、3daysイベント新奇録のご案内、を1日ずつ書いて行きます。と…その前に、大事なお知らせ。残念なご報告。というわけで、或ル日はキャンセルとなりましたが、実は、もう、代打?が決まってたりします。【day1】①吉田圭吾 (zan80…

絶滅危惧種

AYNIW TEPOの堀一也と長電話をした。小手や、MUSHAxKUSHAと同じくらい、長い付き合い。僕が、Twitterを控え、このBlogを定期更新しようと心掛けることになったきっかけの人でもある。今でも、友達としても接してくれる。彼らの音源、1stフルアルバムがリリー…

冥土の土産

通称『MAKAI』パーカー、今年も販売致します。去年の2daysイベント、新奇録でも、好評だったお馴染みのデザイン(by Akinobu Aoki / rega)、正面はジップにして、背中にドーン!とプリント。ボディはブラック1択ですが、プリントは悪魔がグリーン、ロン毛がオ…

青と白の混じる先に見えるのか

パーソナルなBlogが続いたので、お知らせを。吉祥寺WARP20周年イベント、に出させて頂くことになりました。チケットは今日から発売。日曜日、昼の12:30からですのでお間違いなく。11/21(水)千葉県は稲毛K's dreamにて、お店の23周年を祝うイベントに僕一人で…

自然淘汰

すごく面白い記事を読んだ。共感した、というよりは、「まぁ、そうなるのも時間の問題かもね」と思った。嗅覚鋭い人は、誰もが覚悟していることだし、誰かが言わなきゃいけないことだとも…コチラ↓https://basement-times.com/disappearance/何より、(この方…

0から1

昨日の記事が若干、暗すぎた(?)から、月並みなBlogを。”出会い”に側面を当てて生きると「ああ、この人も色んな選択を経てここにいるんだなぁ」と意識します。もちろん、自分自身も。僕が、本当の意味で、0から1を生み出せるのは、作詞作曲くらいしかなくて…

慣れても麻痺しちゃいけない

長年、ライブハウスにいたり、それこそ、ブッカーをしていると、「脱退や解散の度に病んだりしますか?」と聞かれます。つまり、「お別れが、日時茶飯事だと耐えられなくね?」という話だと思うんですが、もう、慣れましたね。多分、良くない意味で。ご存知…

暁の下では女が踊る

青山月見ル君ヲ想フ公演、ご来場の皆様、並びに共演者、スタッフの皆様、有難うございました。NECRONOMIDOL、リーダー柿崎李咲さんの生誕祭でした。バンドは僕らだけ(キャリア初だと思う笑)だったのですが、とても楽しめました。青山でライブをやることも初…

イノベーションうぃる

昨日の続きです。が、その前に、「お前の革命家ごっこはもういいよ」という人は、ごめんなさい。自分の周りには、色んなタイプの人間がいるけど、「音楽だけで勝負しろよ」という気持ちも非常にわかります。僕がまだまだな証拠です。で、本題にも繋がるので…

イノベーションわず

一つ前のBlogは、”こんな催しがあったよ”という報告に終始しますが、実際に現場で、どんな話をさせて貰ったか、こちらに記しておきます。僕が答えられる範囲は、どうしても、”自らの体験”すなわち、”独立して2年内に起きたこと”や、変化でした。特に1年目の…

イノベーションなう

新潟は三条にて、大越くん(RAPTOR)のトークイベントに出演してきました。すごい楽しかった。本当にありがとう。もう少し、ゆっくり滞在したかったけどね。今は、新幹線の中で書いてます。イノベーション?っていうのかな、大越くんは、元々、地方の人ぽくな…

ストリーミングの有無

去年、マシリトがANTIKNOCKで主催をしたときに、サプライズで配布した『上』という、3曲入り音源を、ストリーミング、配信始めました。結構、周りの評判は、好意的に受け止めて下さってるようで、(あまりストリーミングというキャラじゃないのかもしれない)…

時間の問題

四谷Outbrake!佐藤くんを交えた対談シーズン2、”その2”が公開されました。https://storywriter.tokyo/2018/10/12/0477/今回は、よりディープな、ややセンシティブとも言える内容。聞き辛いこと、言い辛いこと、って価値があるよね。もちろん、答え辛いことも…

あくまで初心にこだわる

府中FLIGHT、お疲れ様でした。空間を共有して下さった皆様、本当にありがとうございました。notyetまさし店長の人望が炸裂してましたね。waterweedも、bachoも、それぞれのスタイルを貫くやり方、好きです。ブレない。新たに、初期メインで使ってたSGを投下…

なりたい大人

18,19歳の頃、同じ学校の後輩、エビタイガーba.voワイタクが連れて行ってくれたセッションバーが練馬駅にありました。そこで出会った通称”スーさん”という、おじさんギタリストが本当に素晴らしいプレイヤーで、家も近所だったことから、仲良くして貰いまし…

理事長就任の儀

どこまで遡るべきか、考えると不思議な気持ちになります。恐らく、最初の接触は、渋谷乙(キノト)ブッカーの折居くんと、一緒に力を合わせて組んだ、国内ツアー”自利利他”シリーズが、発端になっているような気もします。初めて、打ち合わせで、彼らの使って…

覚悟を決めた瞬間

このBlogもありがたいことに、始めてから、ちょうど、30,000viewをカウントしました。まさしく一年前、新奇録をイベントとして記念に立ち上げた時が、ちょうど、10,000viewだったわけだから、少なくとも、読んで下さった方が、増えたんでしょうか…ありがとう…

季節は僕をまだ許さない

「朱に交われば赤くなる」の前に「似た者同士は縁を辿って必ず繋がる」と思っています。ジョジョに例えると、こんな感じかな(笑)スピリチュアルでもなんでもなくて、満島ひかりさんも「波長で仕事を選んでると断言してもいい」とインタビューで答えてました(…

見えない明日を無闇に探して

普段、極力思い出さないようにしてることそれが忘れないための唯一の方法字面にしてしまうと矛盾してるようだけれど、あながち間違いじゃないと思うんですが、共感してくれる人はいますか?たまたま、自転車で練馬方面に行く用事があったから、昔、自分が住…

需要は在るか

カレーに味噌汁が合うのはなんでなんでしょうね。いつ頃、その”マリアージュ”が生まれたのでしょう。最初に誰が発見したのかな?そんなことを考えながらモグモグするのが好きです。時には、咀嚼そっちのけでWikipediaを貪るように調べてしまいます。はい、今…

新連載

降ったり止んだりの繰り返し、イマイチどころか、イライラするほど、パッとしない天気…鎖を終えて、霧雨をかいくぐって、自転車で明治通りを新宿方面へ爆走ヒルバレーに移動し、リハの時間まで、歌舞伎町はずれにあるサブウェイで過ごす。店内BGMはレッチリ…

ケジメ

誤解されないように(というか誤解されてもいいから、なんだけど笑)掲載しておきますが、私事ながら、Twitterやめようと思います。理由は色々、あるんだけど、ちょっと前に、AYNIW TEPOの一也、LOSTAGE五味くん、が感じた”違和感”に近いかもしれないです。後…

守るも攻めるも

ジャッキー(TOKYO ACCIDENTS)に、「印さんは少年野球の監督みたいや」と言われた。プロ野球も、甲子園も、草野球も、ルールは同じ、そして、”野球を楽しむ”ことに尽きる投げる人、打つ人、捕る人、そして、観る人がいないと成り立たない勝ち負けに、鼻息荒く…